top of page

【お墓じまいQ&A】お墓じまいの工事はいくらかかる?

お墓じまいの費用にはいろいろな項目があることは前にお話しましたが、では、お墓じまいの工事自体はいくらかかるのでしょうか?


お墓じまいの工事はいくらかかる?

の答えとしては、お墓の広さや撤去するものの量によって様々なので、お見積もり提出させてください。

とのお返事になります。

数万円の時もありますし50万円近くなることもあり、本当に様々ですが、どのように計算しているかはご説明できます。


お墓じまい工事の費用の計算には、大きく分けて2種類の方法があります。


お墓じまいの工事はいくらかかる?

①お墓の敷地の広さで計算する方法

②実際に撤去する石や土などの量から計算する方法


それぞれにメリット、デメリットがあり、どちらが良いかはお墓の状況次第となります。

では、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?


①お墓の広さで計算する方法

2平米までいくら。という様に、広さに応じて費用が増していく計算方法です。

・メリット:計算がカンタンで自分でもおおよその費用が分かりやすい。

・デメリット:敷地が広かったり、台座を残していい場合など②の計算方法より高くなる場合がある。追加費用がかかる可能性がある。


②実際に撤去する石や土などの量から計算する方法

実際に撤去する部分の石や土の量を算出し、それぞれの処分費用や工事にかかる人件費から費用を計算する方法。

・メリット:見積に納得しやすい。土台部分を撤去しなくて良い場合など、①より大きく安くなる可能性がある。

・デメリット:石材店が計測を行う必要があり、見積が出るのに時間がかかる。


ちなみに、弊社が運営しているお墓サポートの刻心堂では、②で見積をお出ししています。

(①の方法だと、既定の料金と、実際にかかる費用がかけ離れてしまうことがあり、お客様に沢山の負担をお願いする可能性があるので。)


計測は確かに大変ですが、どのくらいの量を撤去しなければいけないから、いくらかかります。と、ご提案できた方が、お客様も私どももすっきり納得できるのでは、と思っています。

逆に、①で計算すると、お墓の背が高かったり土台が立派だったりすると、人件費も処分費もかさむので、追加費用が発生したりするのでは、、、と心配になることもあります。

②方法でのお見積もりは無料ですのでお気軽にご相談ください。


今日の写真:青が目をひくネモフィラ。可愛くて好きな花です🌸




Comentarios


bottom of page